空を見上げて☆

アトピーと化学物質過敏症~回復の記録~

【化学物質過敏症】 リフォームで発病、症状から治療まで


こんにちは、志乃です☆

今回のお話は

私が軽度の化学物質過敏症になった

いきさつを書いていこうと思います

よろしければお付き合い下さい
 
◆◆化学物質過敏症、発症前◆◆
《2013.5月~7月》


 元々住んでいた古めのテラスハウスを

 住みやすくキレイにしようと

以前より性能のいい断熱材を入れ

壁と床を新しくして

キッチン・バスルーム・トイレなどの

設備も入れ替える

全面リフォームを行いました


◆◆化学物質過敏症、発症要因◆◆

《2013.7月~8月》


リフォーム完成後

自分達で無垢材の床に自然塗料を塗ったり

室内の掃除のために

毎週末テラスハウスに通いました

この時は窓を全開にして作業をしていました


そして8月のある夜に窓を閉めた状態で

1時間ほど滞在したところ

頭に圧迫されるような痛みを感じ

吸う空気が重くて

その場から逃げ出したい感覚に襲われました

振り返ると化学物質過敏症を

発症した瞬間だと思われます


ーーーーーーーーー

経過をまとめると

ーーーーーーーーー

1.リフォーム中

毎週、進み具合を確認するのに

現場に足を運び

その度に使われている建材や設備から

放たれる化学物質を吸い込んでいた


2.リフォーム完成直後は

まだまだ化学物質の室内濃度が高いなか

無垢の床に自分達で塗料をぬり

それに含まれる化学物質を

更に吸い込んだ


この2点で化学物質を受け入れる

私の限界量ギリギリに近づいたと思われます

  
◆◆化学物質過敏症を発症して以降◆◆

《2013.9月頃から》

 ↓これ以外も色々ありましたが

代表的なのを書きました

 

商業施設について

いつも利用していたスーパーの2階売場に

突然、近づけなくなりました

理由は2階売場には服や雑貨が売っていて

その染料などに使われている化学物質が

空気中のに充満していたのが理由かと…

 

その他にはドラックストアなども

香料や薬剤臭が、ない交ぜになった臭いで

とても息を吸うのが苦しくて店内に入れせん

 

どこのスーパーも

食品売り場しか入れない』状態が

半年間ほど続きました

その後ほんの短時間なら我慢できる様になり 

徐々に滞在出来る時間が伸びていきました

そして

化学的な臭いがきつく感じられた

百円ショップ、ニ〇リ

ファストファッション店

これらの店にも

最初は数分間だけ入れるようになり、

現在ではゆっくり商品を見るくらいなら

大丈夫なまでに回復しています

まあ入ってすぐは化学的な臭い、今でも感じますが

 

印刷物について

これまで本、カタログ、レシートなどの

印刷の臭いを意識した事などなく

しかし病気発症後は

これらの印刷に使用される

化学物質の臭いが鼻につき気分が悪くなり

部屋の空気が汚染されると感じるように

 

特に印刷後、すぐに封をして送られてくる

通販会社のカタログからは

凄まじい濃度の印刷臭を感じ

とてもページをめくれず

部屋の中に置くのも躊躇するくらいでした

 

化学物質過敏症の人は

本などの印刷物をポンッとそのまま 

置いておくのは危険だと言われてるので

現在でも本は扉がついたタンスへ収納

※数冊程度ならそのまま置いています

しばらくぶりに扉を開けると

印刷物の臭いが

インクに使われている化学物質の臭いが

収納場所に充満しているのを感じます

 

今はカタログにさっと目を通すくらいでは

もう気分は悪くなりません

  

 ◆◆化学物質過敏症 私の回復への道筋◆◆

 

◆汚染された環境から離れる

まず一番重要だと思うのが

体調がおかしいと気付いて

すぐにリフォームをした自宅から

私の実家へ避難し

大量の化学物質から遠ざかったことです

 

◆自分に合う治療院

次にこの病気を発症した当時

私はアトピー治療のために

鍼灸院へ通っていました

そちらに通院する中

自宅のリフォームにより

多くの化学物質を吸い込んだため

この病気を発症してしまったのですが…

 

すぐに針の先生に相談

アトピー治療と共に改善を目指して

鍼灸院に通い続けたのが

良かったのではと思います(^^)

 

アトピー治療のカテゴリーですが

鍼灸院の事を書いています

基本、健康への回復は同じだと思うので

よろしければ、ぜひ目を通して下さいね☆

あと食生活も

アトピーを良くしようと努力したのが

化学物質過敏症にも良かったのだと思います

 

◆化学物質過敏症の対応病院

大阪にあるふくずみアレルギー科

半年間ほど通院しました

この病気について

専門的に診てもらえる病院は数少ないですね

車で高速道路を通り片道1時間半ほど

 発症時、自分の身に何が起こったのか

これからどうしていくのか

途方に暮れたものです…(>_<)

 

こちらの病院では回復のための

お薬や酸素吸入が受けられます

↑の治療を受けて劇的な改善があったの?

と言われれば

「気持ちマシになったかな」ぐらいの体感で

針治療の方が私には相性が良かったです

 

でも病気になったばかりで

右も左も分からない中

病気の事を相談できる先生がいる事

望めば同じ病気の患者さんとも

知り合いになる機会がある事

メンタル面で随分助かりました(^^)

 

****************** 

 

 化学物質過敏症を発症してから

もうすぐ6年です

直接の原因となった有機溶剤(ペンキ)などは

今でも臭いを嗅ぐと

白目をむきそうですが(^^;

ほぼ日常生活に困らないまでに

回復できています!

しかし、まだまだの所も多々あって

クリーニングの臭いは全くダメで

冬用のコートも家で手洗ですし

新築、改築、新車など

近づけない場所もた~くさん‼

それでもここまで回復したことに感謝して

できる範囲で楽しくをモットーに!

 

それでは 

 今日もステキな1日を♪

おやすみなさいのあなたはいい夢を☆

 

 

見に来てくださりありがとうございます!

クリックしていただけると嬉しいです (^^) 

にほんブログ村 病気ブログ 化学物質・電磁波過敏症へ
にほんブログ村