空を見上げて☆

アトピーと化学物質過敏症~回復の記録~

【アトピー】化粧室の鏡の前で

f:id:SHI_NO:20190407153703j:plain


 

こんにちは、志乃です。

今回はアトピーでつらかった想いの

独り言みたいな感じです。

よろしければ少しお付き合いください。

 

 

写真は鍼灸院からの帰り道に

撮った桜です。

重ためな独り言なので

なごみにキレイな桜でも♪

 

 

f:id:SHI_NO:20190407154417j:plain

 

 

今から十数年前の出来事ですが

皮膚科の診察を終えて

あるスーパーのトイレに立ち寄りました。

そこでアトピーのために

まだら状に赤くなった顔を鏡の中に見た時

『みじめで情けないくて何で自分が…』

などなど心がマイナスの思いでいっぱいに。

涙がにじんできたのを覚えています。

 

 

その当時を思い起こせば

どこかにいいお医者さんがいて

私(特に顔)のアトピーを直してくれないかと

近くの病院では物足らずに

遠くの皮膚科まで足をのばしていました。

 

 

高速道路を使って大阪の有名な病院を訪ね

しばらく通いましたが出される薬は

プロトピックとステロイド。

どこに行っても同じでした( ; ; )

パッチテストや血液検査など

少しは町の皮膚科と差別化できる所も

あったけど…。

 

 

f:id:SHI_NO:20190407155210j:plain


 

もっと他のいい病院はないのかと

再びの皮膚科探しで見つけたのが

上に書いたスーパーの近くにある

先生が女性で美容皮膚科も併設された病院。

今までの先生は男性ばかりだったので

診察内容を比べると

洗顔料などのスキンケアにも話がおよんで

よりきめ細やかな診察だったかな。

 

 

でも美容皮膚科も経営している女性の先生は

メイクもキレイで華やかな雰囲気。

私はメイクなど“もってのほか”だし

同じ女性として「どうしてこうも違うのか」

と感じていました。

 

 

その病院では通常の皮膚科と美容皮膚科の

待合室が同じでした。

ステロイドもプロトピックもいらない

『普通の肌』。

それは私にとって

喉から手が出るくらいに欲しいものです。

そんな人達が"よりキレイ"を目指して

診察室のドアの中へ入っていくのを見るたび

私は普通の肌になりたくて必死なのに

「あなた方はいいご身分よね」

と卑屈になっていました。

 

 

今思えば、美容皮膚科を受診するのは

シミ・シワの改善のために

訪れる方も多いでしょうが

ニキビに悩んでレーザー治療を受けるため

だったかもしれません。

その当時は自分のことでいっぱいのうえに

被害者意識のかたまりでした…。

 

 

f:id:SHI_NO:20190407155806j:plain

 

 

この数年後から胎盤埋没療法に出会い

それをきっかっけに

脱プロ・脱ステや食事療法、鍼灸など

自ら考え行動し受け身の姿勢を改めました。

思う結果ならず悔しい思いもしましたが

それでも試行錯誤しながら自分の足を動かし

何とか暗いトンネルの中

出口へ向かって必死にあがきました。

 

 

記事の上にある

十数年前に涙したスーパーのトイレですが

5年くらい前から

たまに予約して行くお店の少し手前にあって

予約の時間までの調整もかねて

そこのトイレを借りています。

立ち寄るたびに

『たまらなくみじめな気持ち』になった

あの日を思い出していました。

 

 

そのお店に最後に行ったのは

半年前になりますが同じトイレの鏡の前で

『ずいぶん良くなったね』

『努力、したものね』

心の中で自分に言うことが出来ました。

やっと言えました。

 

 

f:id:SHI_NO:20190407160726j:plain



 

しかしアトピーではないですが

ストレスやホルモンバランスの乱れで

アゴにできる大人ニキビに悩まされたりと

まだまだ顔の皮膚に何もない状態を

長期間、維持できない私です。

 

 

女性が普通に毎日している

朝メイクして夜クレンジングで落とし

さらに洗顔料でダブル洗顔しても

平気な肌というのが

地球の裏側くらい遠く感じます。

ちなみにシンクロの選手で何時間も

塩素入りプールに入って平気な肌も

まったく意味不明です。

 

 

長々と自分の思いを書いていたら

こちらも収集付かず意味不明に

なってきました…。

 

 

特に顔のアトピーは目立つ場所なので

くるしいと思います。

治そうと努力しても一足飛びには

効果は現れないですが

毎日の努力は少しずつ重なって

年単位で振り返ると進歩していることに

気付くはずです。

また来年桜が咲く頃、今より良くなるように

お互いにがんばりましょうね!

 

  

それでは

今日もステキな一日を♪

おやすみなさいのあなたはいい夢を☆

 


見に来てくださりありがとうございます!

クリックしていただけると嬉しいです (^^) 


アトピー性皮膚炎ランキング